京の旅あれこれ【こしあん本舗】
coshian.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
【人気キャラクター 「PANDANIA」 をゲット!】   お客様との 再会編・・・①
UFOキャッチャーに初めて熱中!     ・・・その後静かな寺院を拝観!


a0191852_10173251.jpg
a0191852_10174471.jpg

                   「パンダニア」ゲットに挑戦したUFOキャッチャー

                             ・・・・・。・・・・・

a0191852_103618.jpg

                     春の特別拝観 瑠璃光院 「瑠璃の庭」
                 
                追記  特別拝観は5/31で終了致しました。
                     秋の特別拝観は10月1日から始ります。




a0191852_10365566.jpg

以上Myphoto              東福寺塔頭 「光明院・玄関」


H15/10/10~11に、お母様・お嬢様二人・おばぁ様 計4名でご観光!いただき、
その後数回お見えになりご乗車頂く。
お嬢様と手紙のやりとりをしたり、お母様には「京野菜」の種を送ったり、
そしてお互い年賀状などと、出会いを大切にお付き合いさせて頂いております。

今回約1年3ヶ月振りに電話を頂き、「京都へ二人で行きますが、少し時間があれば」との事で、
私も是非再会したく伺いますと即二つ返事!

お客様の今回の目的は、ぬいぐるみキャラクターの「パンダニヤ」(下記写真)という景品をゲットすること!

a0191852_10471399.jpg

Myphoto               〈ガラス越し人気キャラクターパンダニヤ

a0191852_10525629.jpg
a0191852_10531829.jpg

写真HPより                     〈新京極商店街〉


私は、真剣にUFOキャッチャーに挑戦したのは初めてで、
景品を釣り上げてスポットへ落とせば簡単と思っていたら
なんと難しく、この大きなぬいぐるみ(顔だけで幅30・長さ20・厚さ18cm)で抱え上げは無理、
何回か移動させて上から押して穴に落とす方法がいいらしく (係員に教えてもらう)
お客様二人と私は必死で、汗をかきかき全員で4個の在庫すべてをゲットでき感激!
久し振りに興奮しました。ゲットすると係員が鐘をカランカランと鳴らすもので恥ずかしい気もしましたが、
結構楽しい達成感を味あういい時間を過ごしました。

お客様の地元では、この「パンダニヤ」の景品はなく、
京都でも新京極に一店のみらしいです。
全部ゲットできてお客様はホント大変喜ばれていました!!!
私もホットした次第です、一個私に記念にと頂戴しました。

ゲームの景品は絶対購入が出来ないらしいですね、初めて知りました。
帰宅し早速我が家の小ぐまと一緒に記念写真を!
とっても可愛いです!家族のみんなが気に入りました。

a0191852_11115027.jpg

                        〈我が家の子ぐまと一緒に〉
             うまく撮れていませんが、足や手がとても可愛さを強調しています
     
     頭に子パンダが付いたのは、すでに品切れで6月には新しいパンダニヤが出回るそうです
         私もそれを捕まえたく、今からネットでUFOキャッチャー攻略法を研究しようかと?



                         。。。。。☆☆☆。。。。。



ゲーム終了後、雨でも寺院の堂内から新緑の庭園が眺められる「瑠璃光院」「光明院」へとまわりました!

a0191852_12595774.jpg


a0191852_1302499.jpg

                       〈鮮やかな緑・苔むすアプローチ〉

a0191852_1311194.jpg

                          〈瑠璃光院の歴史〉

a0191852_132728.jpg

                            〈臥龍の庭〉
            ・・・池上のアセビに天然記念物のモリアオガエルの卵泡塊が!・・・


a0191852_103618.jpg

        この「瑠璃の庭」で、抹茶・生菓子をいただきながら静かに鮮やかな新緑を眺め、
                     心地よい時空を一緒に堪能しました
           久し振りにプライベートで、こんな時間を過ごさせていただき感謝に尽きます。



                          。。。。。☆。。。。。


東福寺塔頭へ!


a0191852_13215887.jpg

                       〈光明院の庭園・重森三玲作庭〉

a0191852_13221532.jpg

                           〈吉野窓から庭を!〉

a0191852_13223872.jpg

以上Myphoto            〈斬新で力強い庭石の配置に感動!〉



今回退職してからも、こうして元お客様ご家族と一緒に
ゲームをしたり、静かな庭園を観賞したりと
偶然の出会いから生まれる、こんな幸せはこの先も忘れることはないと思います。

・・・人生に於ける偶然の出会い・・・  という意味で
「邂逅」かいこう という言葉がありますが
これは以前、あるお客様から手紙で教えていただいた
大好きな ''ことば'' です!


今回のお客様のご多幸を心からお祈りしながら
「お客様との再会編・・・①」 をおわります。
[PR]
by koshian-honpo | 2011-05-30 11:31
初夏の顔【渡月橋】  阿多古祀符【火廼要慎】    写真4題  (中ノ島橋も)
 
   心地よい風に誘われて、カメラをポケットに!
 好きな渡月橋中ノ島橋 あたりを散策し少し写真を撮りました。
 「嵐山亭」では、大好きないつもの
 THE ZENZAI をいただき心ゆくまでのんびりと!


a0191852_1532240.jpg

              〈このとき丁度素敵なカップルが楽しげに渡月橋を渡っていました〉
                          中ノ島「嵐山亭」前から



余談ですが
遠くに見える尖った愛宕山は標高924mで、山頂付近に「愛宕神社」があります
古来より火伏せの神様として信仰を集め、毎年7/31~8/1にかけてお参りすると
普段の日より千日分のご利益があるとされ「千日参り」といいます。
またかぞえ年の3歳までにお参りすると、その子は一生火難に合わないと言われています。

小さすぎて子供が登れないと、背負って登る親御さんが結構沢山おられます。
夜の参道には電灯が連なり、殆んど懐中電灯なしで登れますが、
人・ひと・人が麓から神社まで連なり、人息れと汗臭さでそれまた大変!

ちなみに、私も昔よく夜中に登り 有難い下記の御札を買って帰り
台所近くに上げていました、 現在も数年前友人から戴いたのを上げております。

a0191852_16165830.jpg

                       〈火難から護って下さる御札です〉
                 ・・・火を使われる仕事の方は必ずいただかれます・・・




a0191852_1535510.jpg

               〈前日まで雨が強くいつもより川は荒れていました〉左岸から



a0191852_1542172.jpg

                        〈味のある藁葺の傘下から〉



a0191852_15313226.jpg

                   〈川向こうに小さく丸く見えるのが 中ノ島橋 〉


a0191852_21342322.jpg


以上My Phpto





                            ・・・・・・・☆・・・・・・・
[PR]
by koshian-honpo | 2011-05-27 16:04