京の旅あれこれ【こしあん本舗】
coshian.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
【やっと秋みつけた】  Ⅶ  撮りたて  『錦秋ぶらり嵐山』    愛でたし紅葉!
H23/11/30
今日は渡月橋界隈のみです

朝から紅葉の取材らしきヘリの爆音が聞こえ
テレビをつけると、NHKで「錦秋の嵐山を上空から!」との放映でした
嵐山には霞がかかっていましたので
嵯峨錦に映えるはずの山々が 少し可愛そうでした。

今日は出掛けるつもりはなかったのですが
ヘリにつられ いつもの渡月橋からの嵐山や愛宕山を撮ろうと 
自転車で走りだしました。
余り綺麗ではなかったのですが 明日から天気が下り坂らしいので
少し投稿致します。



a0191852_15132451.jpg

                     〈渡月橋と丸い小倉山そして遠くに愛宕山〉
                       ・・・中ノ島「嵐山亭」前から撮影・・・


a0191852_15123833.jpg

                     〈渡月橋北詰から嵯峨錦に染まる嵐山〉


a0191852_15142983.jpg

                  〈嵯峨錦の山をアップですが 少し霞んでいます〉  
                ・・・ライトアップの「嵐山花灯路」12/9~18まで・・・
                                ↑ クリックをどうぞ!   

                         ・・・・・☆☆☆・・・・・


しばし休憩です、 いつも寄る中ノ島にある「嵐山亭」へ!

a0191852_15321558.jpg

                      〈嵯峨錦の山を真うしろにアップで〉
               ・・・とっても美味しい ぜんざいを!いただきました・・・

a0191852_15153066.jpg

                          〈お店前の私の自転車〉

お店の方に天龍寺北にある『ぶらり嵐山』 
で嵐山絵画クラブの展示発表会があると聞き早速帰りに寄ってきました。


a0191852_15514093.jpg


展示の絵は、嵐山・愛宕山・寺院などなどの作品が素晴らしいタッチで描かれ、
また嵐山をより好きになりました、 
常識ですが 作品は撮影禁止でした。

ここ『ぶらり嵐山』
特定非営利活動法人 京都ほっとはあとセンターです。

障害のある方々の手づくり製品等の展示・販売や高齢者の作品展示、
観光・ふるさと産品などの 京都に関する様々な情報を発信するとともに、
スロープや点字案内板等によるバリアフリー化した施設です。

また、無料休憩所やトイレも気軽に利用することができます。

a0191852_15524379.jpg

                  ・・・最後に「ぶらり嵐山」の斜め向いの真赤な楓・・・












                                
                           
[PR]
by koshian-honpo | 2011-11-30 15:28
【やっと秋みつけた】 Ⅵ  撮りたて   北嵯峨 『直指庵』    愛でたし紅葉!
H23/11/29

待ちきれずに 「思いで草ノート」で有名な
北嵯峨細谷 『直指庵』 へ家内と出掛けました
歴史など詳しくは ↑ クリックして下さい

思っていたより色づきが良く人影もまばらで
庵の庭園などを ゆっくりと味わって来ました
敷紅葉はこれからですね!

現在は浄土宗で、幕末に近衛家の老女であった村岡局(むらおかのつぼね)
が荒廃していたのを再興しました。
その墓が境内の竹林にあります。  

*  思いで草ノート とは!
「そっと、その意地を私の心(ノート)にすててください。苦しむあなたをみているのがつらいのです」
と書かれている。この言葉に導かれるように、庵を訪れた老若男女が、私生活の悩みや
この地を訪れた感動等の様々な思いを綴ることから・・・
現在保存されているノートは5000冊以上にものぼる。
   

a0191852_2133415.jpg

                       〈拝観入り口から直ぐの灯籠二基〉


a0191852_2145965.jpg

                           〈直指庵 本堂玄関〉


a0191852_2155576.jpg

                        〈本堂からの素晴らしい眺め〉

              ご本尊は阿弥陀如来様で、二人でお賽銭をあげて拝みました! 
                           幼少の頃、母親から
              「ノンノンサン アン」とか「マンマンチャン アン」と拝むように
              教わったのを思い出しました、京都弁です。

   ノンノンは「ののさん」の事で、太陽・月・神様・仏様。
   信仰の対象になるものを呼んだ。
   〔京都新聞 連載 京ことばより〕





a0191852_216594.jpg

                           〈本堂側面袖垣から〉


a0191852_218992.jpg

                          〈本堂の蹲越しに楓を〉



a0191852_218375.jpg

                         〈お庭高台のペアー楓〉


a0191852_2194256.jpg

                         〈私の好きな紅白の千両〉



a0191852_21101176.jpg

                          〈直指庵独特の小径〉
All My photo
20011/11/29


ここ堂内には、本尊「阿弥陀如来」。

そして学力向上を願う、知恵の「文殊菩薩」
あらゆる願いをかける「願かけ地蔵」をおまつりしている。

尚、本堂及び三門、道場等の屋根は
滋賀県琵琶湖の葦を用いている。


                          ・・・・・・・☆☆☆・・・・・・・



今日は淡曇りでしたが、空気は澄みきっていて、音はなく、
なんとなく、よどんでいた私の心が、見事綺麗に濾されたようでした!

この晩秋にもう一度素晴らしい、あっと驚く処に足を運びたいです。
[PR]
by koshian-honpo | 2011-11-29 20:29
【小さい秋みつけた】 Ⅴ 撮りたて  嵯峨鳥居本  茶房『さつき亭』 秋模様
H23/11/25

風に吹かれて  ちょびっと一服 近くの 茶房「さつき亭」へ!
今年の紅葉の見頃はやっぱり遅れて、12月初旬ですなー!

そこで、 何処へも行かず美味しいコーヒーを一杯
茶房の庭で、秋らしい様子をちょっこっと撮りました。


a0191852_2224987.jpg
a0191852_22242537.jpg
a0191852_22243879.jpg



特別拝観で庭を覗いて来ます!
いつもは入園できません
      
                           ~~~。 。~~~



先ず季節外れの、珍しい「屋久島つつじ」の花が咲いていました
a0191852_22264582.jpg

                        淡紫の細い花弁と葉も細長く
             
             ・・・「さつき亭」の由来は、昔 多種類のさつきが庭一面に!・・・
               


a0191852_13151847.jpg

                           〈ピンクがかった楓〉




a0191852_22252374.jpg

                〈この楓が一番綺麗でしたが まだこれから紅くなります〉


a0191852_22255814.jpg

                             〈さざんかと楓〉


a0191852_22261530.jpg

                    〈梅もどきの実と後の春には綺麗な枝垂れ桜〉


a0191852_2227116.jpg

                         〈私の好きな ドーダンツツジ〉




a0191852_2226275.jpg

                           〈重く垂れている南天〉








次回は結構紅葉盛んな寺院庭園をと思っています
[PR]
by koshian-honpo | 2011-11-25 22:49