京の旅あれこれ【こしあん本舗】
coshian.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
【激動・国難の歳】      ゆく年くる年! ・ ・ ・       大晦日の新聞記事     
平成23年12月31日
〈嵐山・渡月橋〉
a0191852_21301324.jpg

                                        
                お蔭様でブログ開設以来あと数時間で1年が過ぎます
               つたない内容ですが、いつもご訪問頂き有難う御座います

                     来年もどうぞ宜しく!
                            皆様良いお年をお迎え下さい
                                           
                                          「こしあん本舗」


                               ・・・・・☆・・・・・


a0191852_21371958.jpg

                              〈今日の1面記事〉



                           *****☆☆☆*****


すべては、あの日に始った 3月11日・・・でつづられた大晦日の〔社説〕は              
危機感ない政治の姿に嘆息!でした

a0191852_2264633.jpg

〈3月11日の画像〉


被害倍化させた人災!
東日本大震災の規模はマグニチュード(M9.0)で関東大震災(M7.9)をはるかにしのぐ
これまで経験したことのない巨大地震だった。
大津波が陸地を突進するテレビ速報に多くの国民が息を飲んだ・・・ 


スピード感ない政権!
ふがいない政治だった。 未曾有の震災と原発事故に直面した首相官邸は、
行政の縦割り体質と情報隠しを制御できなかった・・・ 


円高や電力不足打撃!
経済もまた大波に洗われ、何も決められない政治は、まだまだ続くのか・・・ 
                                
                                ・
                                ・
                                ・
a0191852_22533821.jpg

 Tom's photo                    〈瞑想〉

             東日本大震災で、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りして
                         今年の投稿を終了致します。
[PR]
by koshian-honpo | 2011-12-31 21:58
 【再会信じていたのに!】  福島のお客様 A氏ご夫妻の死を悼む   追悼記
この師走にお二人の悲しい知らせが舞い込みました。
ご遺族の皆様におきましては、ご愁傷のことと心からの哀悼を捧げたいと思います。



a0191852_113742.jpg

                   〈ご夫妻が良かった!と言われていた円通寺〉
                            ・・・パンフ・・・

平成21年10月にタクシー観光でお供をさせて頂きました福島県のご夫妻です。
奥様があの3月11日の東日本大震災真っ只中、
ご病気・入院中で身体が衰弱している時で、激しい揺れで想像を絶する恐怖を体験されました。
病院は被災で診療が機能不能で止む無く転院を余儀なくされましたが、
激しい余震も続き恐怖からのストレスと想像しますが、被災1ヵ月後の4月11日
本来の病気でなく不整脈の発作で悲しくも他界されました


ご主人は地元の商工会議所会頭という重責を2期務められた方です、
前年には、名誉ある秋の叙勲・旭日双光章を授章されました。
誠に残念ながら、授与式に皇居へ向かわれる途中に倒れられたと聞いています。

体調不良から商工会議所の会頭職を正式に譲られ、
皆様にご挨拶をされた翌日夜に倒れられて、そのまま日をまたいで
奥様の四十九日を待たず他界されました
永年の功績を称えられ、ご努力が報われた直後の事で
ご遺族の悲しみもさぞ深く、心よりお悔やみを申し上げます。

東日本大震災そして原発の放射能の恐怖がなければ
お二人ともお元気で、新しい平成24年をお迎えのことだと思いますので
悔しく悲しい思いで一杯です。

「桜の綺麗な時期にまた京都へ来たい」とお二人とも仰っていました。
a0191852_13335223.jpg

a0191852_2095494.jpg

                    〈天国のお二人に醍醐の桜をお届けします〉
           ・・・この秋に嫁いだ娘と二人で行った「醍醐寺」、今春4月5日に撮りました・・・



心からお二人のご冥福をお祈りしながら、21年10月当時のご観光を!
忠実に写真を添えて、これから巡りたいと思います。

(尚 この記事はご遺族のご承諾を得て投稿しております)


                          
                            。。。。。☆。。。。。
        
        ↓
        ↓
        ↓

平成21年10月8日
am9:00に祇園下河原 「玉半旅館」へお迎え
a0191852_13481865.jpg



先ずは「小川治兵衛」の作庭が多い岡崎の別荘界隈へ!
  「野村別邸」  ← 以下青字は詳しいページにリンクしますのでどうぞ
a0191852_13542587.jpg

                              〈西玄関〉





八瀬の 「瑠璃光院」 
a0191852_13553412.jpg

                               〈玄関〉

a0191852_1356630.jpg

                       〈比叡山の湧き水をひいた清水池〉

a0191852_13562758.jpg

                           〈駒板のいわれ〉

a0191852_13572552.jpg

                           〈初夏の瑠璃の庭〉

a0191852_13575120.jpg

                     〈まさに瑠璃色に染まる楓・せせらぎ・岩〉
               楓の色や光線の射し具合によって、たまに瑠璃色になります
                      ・・・20年12月1日に偶然撮りました・・・


a0191852_1404072.jpg

                   〈珍しいピンクの楓・11月末~12月10日まで〉
                       ・・・21年12月6日に撮りました・・・




岩倉幡枝 「円通寺」 
a0191852_14204713.jpg

                             …御門…
                ~十六菊の御紋も!左後の松は常陸宮様の記念植樹~

a0191852_14195968.jpg

                         〈有名な比叡山借景庭園〉

a0191852_14202650.jpg

                           〈御簾越しのお庭〉

a0191852_14211222.jpg

                          〈比叡山のアップ!〉




阿闍梨餅で有名な菓子店  「満月」 
a0191852_14332635.jpg

                              〈本店〉
                    
a0191852_14334374.jpg

                      〈有名でまた美味しい 阿闍梨餅 〉
          ・・・餅の形が比叡山の高僧が千日回峰で冠られる傘に似ているという・・・





ご昼食 花街の上七軒  「くろすけ」 
a0191852_14425517.jpg

                          〈べんがら格子玄関〉

a0191852_14431135.jpg

                          〈中庭と二階渡り廊下〉

a0191852_14432661.jpg

                              〈舞妓はん〉





大徳寺塔頭  「高桐院」 
a0191852_1450559.jpg


a0191852_14505598.jpg

                            〈渋いアプローチ〉

a0191852_14512046.jpg

                      〈滅多に観られない青竹の陰楓〉
a0191852_1453015.jpg

                   〈茅葺の屋根に可愛く楓が伸びています〉
a0191852_1452344.jpg

                    〈千利休の邸宅跡を移築された、意北軒〉

a0191852_14534858.jpg

                          〈有名な額縁の庭〉
a0191852_1582872.jpg

        〈利休と秀吉のいわく因縁の灯籠墓石下には・細川三斉とガラシャ婦人の遺歯が〉





今宮神社近くの「みやけ漬物店」
a0191852_151334.jpg






北白川一乗寺  家康にまつわる  「円光寺」 
ここでは、日本最古の木版の活字(重文)が発見されました。
a0191852_20485262.gif

             〈約400年前の木版活字を組並べ、和紙に般若心経を摺られました〉
a0191852_15151777.jpg

                          〈初夏の額縁の庭〉
a0191852_15213010.jpg

                            〈今秋の紅葉 1〉

a0191852_15214085.jpg

                            〈今秋の紅葉 2〉

a0191852_15212029.jpg

                            〈今秋の紅葉 3〉







湯葉・麩・麩饅頭・精進料理の 「半兵衛麩」 
a0191852_15304117.jpg

                             〈本店玄関〉

a0191852_1531678.jpg

                             〈乾燥湯葉〉
a0191852_15231844.jpg

                              〈生湯葉〉

a0191852_15314043.jpg

                              〈麩饅頭〉





今夜お泊りの
京都老舗旅館 御三家の  「炭屋」 へお送り。
a0191852_15381538.jpg

                               〈玄関〉

a0191852_15383187.jpg

                           〈京町風 坪庭を!〉


今日一日、未熟な私の案内でご観光されました、今は亡きA氏ご夫妻は
さすが名誉職に就かれているお方で、かくしゃくとしておられ、
お優しく、いつも私などにも目線は同じでとてもお気遣い頂きながら、
各寺院などをゆっくりと味われておられましたのを昨日のように想い出されます。
特にお二人の笑顔が、忘れられない印象として心にのこっています。
今は全コースのお二人のご様子が走馬灯のように甦っており
とても寂しい気持で一杯です。・・・・・・・・・残念でたまりません!


以上平成21年10月8日の 「京の旅」を寂しく振り返り
何度も言いますが、天上のお二人に心よりご冥福をお祈りしながら
追悼のブログ投稿を終了させていただきます。

合掌



最後に、寂しい中で私が救われたのは
御子息様ご夫妻には、待望のお嬢様が4月にお誕生とお聞きしました
無事ご出産され、母子ともお元気で、そしてお子様のご成長を心より願っています。




                     ・・・☆☆・・・・・・・☆☆☆・・・・・・・☆☆・・・
[PR]
by koshian-honpo | 2011-12-29 10:02
【やっと秋みつけた】  最終回     紅葉絶賛!   撮りたて  激写・活写・描写   
H23/12/5

紅葉最後の様子をと思い 数箇所午前中に回ってきました
【祇王寺】 【高桐院】 【光悦寺】 【今宮神社参道・あぶり餅一和】 今日イチ押しの【円光寺】

先ず朝一に
愛用のOLYMPUS FE-320簡易デジカメを提げて!
 【祇王寺】  真言宗大覚寺派  へ!
来年のNHK大河ドラマ「平清盛」人気絶大の寺ですネ!

平清盛の寵愛を失った白拍子の祇王が
母の刀自(とじ)と妹の祇女を伴って剃髪し、この地に隠棲した事にちなむ。
詳しくは上記青い寺名をクリックして下さい。
a0191852_14104122.jpg

                           〈紅葉に囲まれた本堂〉


a0191852_148351.jpg

                           〈庭一面紅葉の絨毯〉


a0191852_14121747.jpg

                            〈淡紫の嵯峨菊〉
          ・・・嵯峨天皇の御代、大覚寺境内の菊ヶ島に自生していた独特の古代菊・・・

a0191852_1456779.jpg

HPより  参考写真「嵯峨菊」


                           。。。。。☆。。。。。



 【高桐院】 

臨済宗大徳寺の塔頭で、細川三斉が父幽斎の菩提所として
慶長6年(1601)に創建

今回は拝観へのアプローチのみに!

a0191852_1423234.jpg



a0191852_1411031.jpg




a0191852_14185725.jpg

            〈JR東海の「そうだ 京都いこう!」 のポスターで有名な 敷紅葉〉





 【光悦寺】 
日蓮宗寺院 本尊は十界曼荼羅
本阿弥光悦が元和元年(1615)に徳川家康から拝領したここ
鷹峯の地に草庵とともに建てた。


a0191852_1415176.jpg

                        〈拝観アプローチ・見事な紅葉〉


a0191852_1415364.jpg
                         〈侘び寂びを感じる鐘楼〉




 【今宮神社】参道の見事な銀杏並木

a0191852_13333443.jpg




a0191852_135240100.jpg

                           〈見事な銀杏並木〉
                   ・・・右は大徳寺塔頭「竜翔寺」の瓦入り土塀・・・

a0191852_1345223.jpg

                           〈今宮神社楼門〉

a0191852_134322.jpg

                               〈本殿〉
         ・・・ちなみに私の結婚式(昭和50年)はこの今宮さんにお世話になりました・・・





 【あぶり餅一和】 

a0191852_142325.jpg

        〈約1000年の歴史がある 右側一文字屋和助〉 左は400年の歴史「かざりや」


a0191852_21331274.jpg

                   〈一年中良質備長炭で餅を炙っているいち和
a0191852_1562215.jpg

                        〈独特の甘味噌ダレでいただく〉


a0191852_1422937.jpg

                 〈約1000年前にできた地下螺旋状の古井戸、今も水が!〉
                    ・・・学術調査で証明され、以前新聞にも登場・・・




 【円光寺】 

家康の命により慶長6年(1601年)に足利学校の第9代の学頭であった閑室を招き
伏見に円光寺学校を建立したことに始まる。
その後、相国寺内に移りさらに寛文7年(1667年)に現在地に移された。

円光寺学校では僧以外の入学も許可し、
「孔子家語」(こうしけご)「貞観政要」(じょうかんせいよう、貞観参照)などの多数の書物を刊行した。
これらの書物は伏見版、あるいは円光寺版と呼ばれ、
そのとき使用された木製の活字が保存されている。
その数は約5万個にのぼり日本最古の活字であり重要文化財となっている。

(Wikipediaより)

a0191852_1424988.jpg

                         〈私、本日No1の綺麗処〉 

a0191852_14241931.jpg

          〈庭に入ると殆んどの人が、あっと声を発するほど圧巻です!こヽの紅葉は〉

a0191852_14243822.jpg

                         〈私は万両が大好きです〉


a0191852_14401861.jpg

                         〈鐘楼からの竹林と紅葉〉


a0191852_14255347.jpg

                           〈古蹲〉つくばい鏡


a0191852_1426492.jpg

                    〈駐車場で!  古い石垣と素晴らしい紅葉〉
以上 H23/12/5 My photo



                             ・・・・・☆・・・・・



             今秋の紅葉シリーズは終了いたしました。
                            また 違うジャンルで投稿いたします。
[PR]
by koshian-honpo | 2011-12-06 11:28