京の旅あれこれ【こしあん本舗】
coshian.exblog.jp
ブログトップ
【十五夜の月 こしあん本舗】  〈2〉   古今中秋の名月を観てなにおもう
           
a0191852_1112498.jpg

     「うさぎうさぎ  なに見てはねる  十五夜お月さま   みてはねる」 
                                                          文部省唱歌
        
十五夜の前日(9月7日) 20:30  60Xzoom 
 ★★★ この日特に空気が澄みきっていてクレーターがクッキリ見えました。

             


団塊の世代の誰しもが、幼い頃お月さんには本当にうさぎがいるのではと
少し疑いながらそうと思っていたのでは?   いつの間にかそんな初心な夢も消え去り
既に人類が月面に降り立ち、その後科学的な調査が進み近未来にはとんでもない事が
起こりそうな期待と不安を感じる今日この頃です。

そんな目で中秋の名月を眺めては、遠い昔を懐かしく偲んでいるのも妙なものですね。
しかし現実を認め、宇宙科学が人類のために必ず平和に繋がる進歩を切に願っております。



a0191852_1131418.jpg

      同じ9月7日 20:33 60X以上電子zoomで少しボケますが右上部超アップを
      
      
      
この月には、水の成分やプラチナが大量に存在して、                 
また地球上にはないヘリウム3と呼ばれる物質が発見されています

[PR]
by koshian-honpo | 2014-09-10 11:20